コンサートの企画・制作|A&A(エイ・アンド・エイ)

氷川きよし新曲『ちょいときまぐれ渡り鳥』を「長良グループ演歌まつり2014」にて初歌唱決定!!

今年デビュー15周年を迎えている氷川きよしが、9月17日(水)にデビュー15周年記念シングル第2弾となる新曲『ちょいときまぐれ渡り鳥』(作詩:仁井谷俊也、作曲:宮下健治、編曲:丸山雅仁)を、日本コロムビアから発売致します。

カップリング曲とジャケットのビジュアルが異なるAタイプ、Bタイプ、Cタイプの3形態で、全てのタイプに『ちょいときまぐれ渡り鳥』のセリフ入りバージョンを収録しています。

この新曲を、8月30日(土)東京国際フォーラム・ホールAにて開催される「長良グループ演歌まつり2014」にて、初歌唱することが決定しました!!

新曲『ちょいときまぐれ渡り鳥』は、氷川きよしの代名詞でもあるメジャー調の股旅演歌になっており、カラオケ好きにはたまらない楽曲に仕上がっています。

氷川きよしデビュー15周年、後半戦スタートは「長良グループ演歌まつり2014」から始まります!
ぜひお見逃しなく!

■「長良グループ演歌まつり2014」

毎年恒例の大好評イベントで長良グループ所属の歌手、山川豊、田川寿美、水森かおり、氷川きよし、岩佐美咲(AKB48)、はやぶさの6組が出演。

今年は今まで以上に昭和の名曲をじっくりと聴かせる内容となっており、名古屋、大阪公演を大盛況で終了、残すは8月30日東京国際フォーラムAでの昼夜2公演を残すのみとなりました。

長良グループ演歌まつり2014チケット情報はこちら